2016
10.10

人工知能における二重の問題

AI/IA, 最新情報

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術評論・デジタル評論へ

個人的な見解

一般的に騒がれているAI(artificial intelligence)には問題があると思っている。

なぜ、問題があると個人的に思っているのかは次の通りである。

そもそも、人工知能というのはなんなのか?その部分に疑問が多く人間の脳自体全容が解明されていないにもかかわらず、機械的な再構築を試みようとする行為自体無謀であると思っているからです。

また、より深く一般的に言われているAIを研究していく過程で限界にすぐ到達するのは間違い無く、IA(Intelligence Amplifier)であり知能の増幅器が正しいと分かる。

これからも、流されず現時点で正しいところはどこなのかどうすれば最短なのかを考えていきたい。

主に今回勉強になったのは指導してくださる先生やMIT PressのEssential Knowledgeなどになる。

なにかが始まろうとした時に一回立ち止まり何が正しいのかどうあるべきなのか今後も考えていきたいと思います。

非専門家が人工知能とは?など議論するのもいいとは思うが、専門分野に進もうと考えると一時的な熱に惑わされず冷静にこれからも考えていきたい。

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメントは利用できません